スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直感は正しいか


直感には、頼っていい場合と、
頼ってはいけない場合があります。

直感とは、経験を重ねていくうちに
パターン認識が、無意識に落とし込まれたもの、
という側面があるとともに、
単なる思い込みという側面もあると思います。

長期間にわたって、変化が少なく、
同じようなパターンが繰り返されている環境では、
直感に頼ることは意味のあることでしょうが、
短期間のうちに、どんどん変化するような環境では、
直感よりも統計データに頼る方が、適切な判断ができるようです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。