スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルバインドを意図的に使う


ダブルバインドというのは必ずしも悪いことばかりではありません。

このダブルバインドを意図的に使う場合、
それは一種の技術であり、
技術は良いことにも悪いことにも使えます。

ダブルバインドを技術として使う場合のポイントは、
相手に、その前提を疑わせることなく、
選択するのが当たり前の状態を作り出すことです。

例えば、女性をデートに誘いたい場合、
「来週、映画観に行かない?それともディズニーランドの方がいいかな?」
などと問いかけます。
この場合、来週、「デートすること」は、
(暗黙の)前提となって埋め込まれてしまっていますので、
デートそのものが断られる可能性は、低くなります。


なお、この例が、倫理的に良い使用例か、悪い使用例かは、
私の関知するところではありません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。