ブレーキがないと前に進めない


自動車は、ブレーキとアクセルがあるから運転することができます。
アクセルしかなかったら、怖くて運転できません。

柔道では最初に受け身を習います。
受け身を身につけることで、思い切った練習ができるようになります。

スキーでも最初に転び方を学びます。
転び方を学ぶことで、思い切って滑れるようになります。

おそらく、何事でも、まず守りを固めることが重要です。
守りを固めた上で、思いっきりチャレンジすることによって、
よりよいパフォーマンスを発揮することが出来ます。
そして、その分野での上達が速くなります。

では、人生で一番重要な「守り」は何でしょうか?
おそらく、それは、感情です。

感情さえ折れなければ、何が起こってもやり直せます。

失敗してへこむのではなく、むしろ、それを快感と感じられるようになれば、
失敗を成長の機会として活かせるようになるかもしれません。
(単なるマゾになってはいけませんが)

そして、感情はコントロールできます。
ただし、やり方があります。
感情の嵐が吹き荒れているときに、ノコノコ外に出て行くと、
吹き飛ばされてしまうかもしれません。
嵐が過ぎ去るのを待って、行きたいところに出かけます。

(つづく)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント