カクテルパーティー効果と目標


カクテルパーティー効果とは、
ワイワイガヤガヤしていて、うるさくて、
周りの人の話し声などが雑音にしか聞こえないような状況でも
自分の名前など、自分にとって興味・関心のあるものごとであれば、
自然と意味のある音として耳に入ってくる(認識できる)、
というような効果のことです。

達成したい目標がある場合、
その目標に向かって行動し続けることが必要ですが、(継続は力なり)
そのためには、
目標に対する興味・関心を持ち続けられるかどうかが大事です。

興味・関心を持ち続けられるならば、
自然とそれに関連した情報が
目に見え/耳に入り/体で感じられ、
その分努力も少なくて目標達成に近づいていけるでしょうが、
興味・関心の無いことを続けようと思うと大変です。

人間は、すぐに周りの環境に影響を受け、
自分の目標を忘れてしまいます。

だから、中長期的な観点で達成したい目標があるなら、
常に、自分が立てた目標を思い出せるような
仕組みや習慣をつくることが必要となります。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント