あらゆる行動には肯定的な意図がある


どんな行動にも必ず肯定的な意図がある
と考えられます。

自分にとっては、ネガティブな行動にも、
なぜ、その行動をしているのか、
その行動の意図を遡っていけば、
肯定的な意図を見つけることが出来ます。

例えば、
たばこは健康に悪いので止めたい、
と思っているが、なかなか止められない、という場合、
もしかしたら、その人はたばこを吸うことで
緊張状態から解放されリラックスできているのかもしれません、

この場合、たばこを吸うことの肯定的意図は、
リラックスする、です。

ならば、本当にたばこを止めようと思ったら、
たばこを吸うこと以外の行動で、
このリラックスするという意図を満たす行動を
習慣化する必要があるでしょう。

そうしないと、一時的に、たばこを止められたとしても、
リラックスするために再びたばこを吸い出すことになるでしょう。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント